プロフィール

sakaishin

Author:sakaishin
●はじめに
訪問ありがとうございます!
人や町の写真が中心となります

●出身
おおさか

●おわりに
コメントくれた方、きちんと訪問・返信いたします♪

県または国で検索

最近のコメント

データ取得中...

過去ログ +

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

カウンター

あじあというところ(HOME)
海外で働く人や生活する人がテーマです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール:朝のヒマラヤ
ヒマラヤ山脈を登りその結果、お金では買えない物を得た。
途中ガイドとネパールのことで声を荒立てることもあったが全て素晴らしい思い出で「一生の宝」となった。


15_nepal_himalaya_074.jpg


リフレッシュ旅行もいいが、それでは得られないものを得ることができる。
もし何かの縁でこのブログを見て、感動する旅行がしたいと思うなら迷わず
ネパールのヒマラヤトレッキングをお勧めします。


15_nepal_himalaya_077.jpg

スポンサーサイト

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

こんばんはー。目を疑う強さを持った山々ですね。
私もネパールトレッキング行った事あるんですよ!
sakaishinさんはどこから行ったんですか?ポカラ?ルクラ?
私はポカラからトレッキングしましたが、軟弱な体には堪えました。。。

【2007/02/28 01:07】 URL | ラサ #- [ 編集]


登りきった、山の姿。
絶景ですね。
一生の宝といえる、思い出
私も作りたいです。
ありがとうございました。
【2007/02/28 19:37】 URL | Lascape #im3R/Mzw [ 編集]


こんにちは!
 うわーー!やっぱり綺麗ですね!!
 自分もナガルコットから見た夕日や朝日がきれいで、来てよかった!と思いました。苦労して登った訳ではないのですがv-12 ネパールの田舎の素朴な雰囲気、とても気に入ってます。今も。
ではまた!
【2007/02/28 21:16】 URL | artie #- [ 編集]

ラサさん
こんばんは☆
私もポカラから行きました!
いやーかなりキツカッタ(汗
道中、子供や老人にもどんどん追い抜かれてしまって(笑
段差、きつくなかったですか??w
【2007/02/28 23:38】 URL | sakaishin #- [ 編集]

Lascapeさん
こんばんは☆
登ったといっても4000mちょっと
なんですけどね(汗
私は疲労となれない高度のせいか、
3000m付近で軽い高山病になってしまい
一泊停滞しましたw
しかしまた機会があればいってみたいとおもいます♪
【2007/02/28 23:40】 URL | sakaishin #- [ 編集]

artieさん
こんばんは☆
ネパールの雰囲気はいいですよね!
アジアの中でもかなり外国って感じがします(笑
日本での常識は全く通じない独特の世界感w
あれぞ旅行の醍醐味かもw
【2007/02/28 23:42】 URL | sakaishin #- [ 編集]


再びこんばんは。
段差、めちゃくちゃきつかったですよ!
なんで登っているのだ・・・と途中疑問に思ったほど。
なんだっけ、プンヒルでしたっけか、そこまで登りました。一緒かな?
(と言っても6年も前の話なんですがねー)
【2007/03/01 01:11】 URL | ラサ #- [ 編集]


SAKAISHINさん こんにちわ
その節は 本当に申し訳なかったですね。お互い体調が悪かったなんて・・・・。
そんなに頻繁に来れないですからね~大きなチャンスロスでした。
でも次回は必ず!!

すばらしい写真ですね。やはり世界は大きい!!!
自らの目で見て、焼き付けたい映像ですね。
行ってみたくなりました。

やっぱり こんな時 叫んじゃうんですか?あの言葉・・・。
【2007/03/01 13:04】 URL | mullet #- [ 編集]

清清しく広々と・・・
清清しく広々とした心を解き放つ山々ですね
うーん、冷たくリンとした空気が私の胸にも届いてきそうですたい。
すごくきれいな写真ですとね。
ヒマラヤ・・ひとつのそのイメージがうちの心のなかに留まりました
ありがとう
【2007/03/02 22:50】 URL | makoyan #- [ 編集]

ラサさん
こんにちは!
私はどこまで行ったのかはっきり覚えて
いないんですが、10日前後だったので
ベースキャンプなどにはいっていないです!

機会があればヒマラヤベースキャンプにも
行ってみたいと思います♪
【2007/03/03 13:44】 URL | sakaishin #- [ 編集]

mulletさん
こんにちは
かなりひどく体調をくずしてしまい
ちょい悩んでましたw
やっぱり気温差が原因ですかねw

ちなみにあの言葉は叫べませんでした♪
【2007/03/03 13:45】 URL | sakaishin #- [ 編集]

makoyanさん
こんにちは~
ありがとうございます!
被写体が綺麗だったので、いい写真ができました☆

実物は写真の10倍綺麗であったと思います!
なかなか長期休暇が取れない日本では
ヒマラヤに登ることは難しいけど、
だからこそ価値があるのかと思います♪
【2007/03/03 13:47】 URL | sakaishin #- [ 編集]

はじめまして
写真拝見しました。
いやぁ、雄大な風景、現地の人達の表情を捉えた写真、良いですね^^
個人的には子供達の表情を写した写真が印象的です!
blogを見ているだけで、こちらも旅をしているような気分になります。

この風景と現地での出会い、本当に「一生の宝」になりますね…
今月の日本旅行編も大変楽しみです。(^。^
【2007/03/03 15:02】 URL | カズシ #tHX44QXM [ 編集]

カズシさん
こんにちは!
写真をお褒め頂き有難うございます!
自然と人の融合は素晴らしいものだと思います♪
これからも色んな写真を撮って行きたいと思います☆
よろしくおねがいしまーす♪
【2007/03/05 21:49】 URL | sakaishin #- [ 編集]

いまさらですが…。
こんばんは!
山の写真すごくいいですね~。雲に手が届きそう。
実際目の前で見たら人生観変わりそうですね~。
自分の悩みなんてちっぽけに感じてきます(笑)。
【2007/04/17 19:06】 URL | morico #- [ 編集]

moricoさん
こんばんは☆
ここでは電気のない生活を
強いられている人もたくさんいるし
日本人のありがたさみを改めて学ぶことが
できました。
今後ともよろしくお願いいたします。
【2007/04/17 23:58】 URL | sakaishin #- [ 編集]


すげーーーー!!!!


せっかく 行ってきたんですから
もっと写真UPしたらいいのにな~
もったいない

またきますね ありがとう
【2007/05/21 23:16】 URL | とも #- [ 編集]

tomoさん
はじめまして??かな。
コメント有難うございます☆

まだまだ写真はありますが、多すぎて30日ではアップ
しきれませんでした!
今後、順次掲載予定ですのでまた来てくださいw
【2007/05/23 20:50】 URL | sakaishin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakaishin.blog74.fc2.com/tb.php/70-e38a7464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。