プロフィール

sakaishin

Author:sakaishin
●はじめに
訪問ありがとうございます!
人や町の写真が中心となります

●出身
おおさか

●おわりに
コメントくれた方、きちんと訪問・返信いたします♪

県または国で検索

最近のコメント

データ取得中...

過去ログ +

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

カウンター

あじあというところ(HOME)
海外で働く人や生活する人がテーマです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール:落石
まさに自然の驚異。こんな大きな岩が上から落ちてきたらたまりません!
毎年何人かの人が山登り中に落石に会っているらしいです。

15_nepal_himalaya_016.jpg

スポンサーサイト

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

こんにちは!
恐ろしい・・・間違いなく死にますねv-12
ところでsakaishinさんの歩いた山道は緩やかなのですか?
ネパールのガイドさんが、日本人の70歳くらいの男性が毎年ヒマラヤに来ているという話をしていました。もちろん険しい所を登頂するのではないのでしょうが、年を取っても楽しめるコースがあるなら、また自分も行けるのになと思いました。
それではまた!
【2007/02/10 11:44】 URL | artie #- [ 編集]

artieさん
こんにちは☆
いや、私が歩いたコースもかなりハードでした(汗

普段スポーツをしている人なら簡単かもしれませんが
私はどうも下りよりのぼりのほうが辛い性格みたいですw
【2007/02/10 14:41】 URL | sakaishin #- [ 編集]


こんな危険な所でも登るのは
"Because it is there."(そこに山があるから)ですね!
それより、岩のかけらが特徴的な割れ方していませんか?
細長い・・・どうでもいいですね。
登山、お疲れ様でした。
【2007/02/10 16:46】 URL | Lascape #im3R/Mzw [ 編集]

こんばんは^^
いやー大きな岩ですね!
人間が運ぶのには大変苦労しそうな岩が
自然の前ではまるで石ころの様…
前の記事のような愛らしい子供たちには逢ってみたいものですが♪
こんな大きな落石には絶対逢いたくないものですi-183
【2007/02/10 21:21】 URL | kaze*kimama #- [ 編集]

Lascapeさん
こんにちは☆
ヒマラヤに登ってみたかったのは世界一の高度を
体験したかったからなんですけど、
実際に登ってみたら山々の景色もよかったですが
それ以上にそこに住む人々の生活や文化に
心を打たれましたw
【2007/02/11 10:55】 URL | sakaishin #- [ 編集]

kazekimamaさん
こんにちは!!
こんな大きな岩を運ぶのは大変だと思いますが
やっぱり交通の障害になったりしたら
どけないといけないんでしょうね☆
大変だと思います。日本の開発援助金は
何に使われているのやらです・・・
【2007/02/11 11:00】 URL | sakaishin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakaishin.blog74.fc2.com/tb.php/52-a20e4f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。