プロフィール

sakaishin

Author:sakaishin
●はじめに
訪問ありがとうございます!
人や町の写真が中心となります

●出身
おおさか

●おわりに
コメントくれた方、きちんと訪問・返信いたします♪

県または国で検索

最近のコメント

データ取得中...

過去ログ +

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

カウンター

あじあというところ(HOME)
海外で働く人や生活する人がテーマです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:susi
世界中で日本食が大ブームの中、タイにある寿司屋にいきました。
600円です。日本とそう変わらないけどタイの物価水準から考えるとやはり高級食になるんでしょう。

11_thai_bangkok_043.jpg

スポンサーサイト

テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

美味しいそうなお寿司ですね。
お味は???日本と変わらないですか??
600円安い~~
何時か行ってみたい国です。
何時もコメント有り難う!m(__)m
【2007/01/24 20:09】 URL | karin #ks/hXDAc [ 編集]


こんにちはーー!
寿司!!アジアでは食べたことありませんv-292
ニューヨークに行った時は、寿司屋の大将とたくさん話しました。でも、勿論600円ですむはずがありませんv-12
また来ます!!
【2007/01/24 20:47】 URL | Artie #- [ 編集]


初めまして。あるある大辞典のコメント経由でたどり着きました。
アジア各国は魅力的なんでいつか行ってみたいです。
タイの寿司もおもしろそうですが、
食べ物とかいろんなカルチャーショックも受けてみたいです。
【2007/01/24 21:58】 URL | sataandagi #qbIq4rIg [ 編集]


タイにもお寿司があるんですね!
日本と全く一緒でびっくりしました!
ちゃんとおすましが付いているところがいいですよね(^O^)
【2007/01/25 00:03】 URL | mocchan #- [ 編集]


こんばんは!
おいしそう!
日本とあまり変わらないじゃないですか!
ちゃんとえのき入りのおつゆがつくのがおつですね。
【2007/01/25 00:26】 URL | Bam #- [ 編集]

karinさん
こんにちは!
お寿司の味は日本とあまり変わらなかったです。
特にサーモンには驚きました。
期待半分で食べてみたのですが不覚にもなかなかおいしかったです!
【2007/01/25 15:36】 URL | sakaishin #- [ 編集]

Artieさん
中国でのお寿司は大しておいしくなかったですが
タイのすし屋はかなりおいしかったです。
また、寿司だけではなく一口カツもあったりして
日本定食スタイルで少し感動しました。
ニューヨークのすし屋は高そうですね!!
また写真などあったら頼みますw
【2007/01/25 15:38】 URL | sakaishin #- [ 編集]

sataandagiさん
こんにちは♪
カルチャーショックは大いに受けましたw
食べ物もそうですが感性の違いが一番
受けたと自分では思います☆
【2007/01/25 15:39】 URL | sakaishin #- [ 編集]

mocchanさん
コメントありがとうございます。
タイにも寿司ありました!
サーモンがとってもおいしかったですよ☆
もしサーモン好きなら是非一度食べてください!
【2007/01/25 15:40】 URL | sakaishin #- [ 編集]

Bamさん
こんんちは!
そうなんです、お寿司以外にも
色々ついていてとても得した気分です!
トンカツの店なんかもあったんですが、
かなりおいしかったです。客層はほとんど日本人でたまに欧米人がいる感じです♪
【2007/01/25 15:42】 URL | sakaishin #- [ 編集]


こんにちわ。

タイにもお寿司があるとは思いませんでした。600円日本人的には安いですが
タイの人には高級料理なんでしょうね。
タイに興味を持ちました。また、よろしく^^
【2007/01/30 14:51】 URL | w650 #- [ 編集]

w650さん
こんにちは☆
タイに興味をもたれて何よりです♪
平均月収21,000円のタイ人にとって600円はかなり高いと思います。
おごってあげたりするとかなり感激されますよw
【2007/01/30 17:45】 URL | sakaishin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakaishin.blog74.fc2.com/tb.php/38-a6bf7185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。