プロフィール

sakaishin

Author:sakaishin
●はじめに
訪問ありがとうございます!
人や町の写真が中心となります

●出身
おおさか

●おわりに
コメントくれた方、きちんと訪問・返信いたします♪

県または国で検索

最近のコメント

データ取得中...

過去ログ +

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

カウンター

あじあというところ(HOME)
海外で働く人や生活する人がテーマです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア:彫刻

どうやって作ったのだろう・・・広大な敷地に悠然とそびえたつ巨大遺跡

その一つ一つの柱に彫刻されている姿絵・・・


10_cambodia_angkor_105.jpg


10_cambodia_angkor_136.jpg

【アンコールワット】
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

昔はすべて手作業。
地道に手で掘ったのでしょうね。
大きな建造物を造るのに、
どれくらいの人々ががんばったのでしょうか・・・
その苦労を思うと・・・
【2007/05/04 17:55】 URL | Lascape #im3R/Mzw [ 編集]

Lascapeさん
私達の時代も、遠い何世紀も後の人たちから見れば
理解できない文明になってしまうのでしょうか?
昔はback to the futureを見て、早くこんな時代が
こないかなぁなんて思ったりしましたけど、
きっと文明はそこまで発展するまもなく、ゼロに戻り・・・
また初めから繰り返されるのかな・・・とか思ったりします☆
コメント有難うございます♪
【2007/05/04 18:37】 URL | sakaishin #- [ 編集]


おー懐かしい。私も何年か前に行きましたよ!
意外と急な階段でビビリました。
アンコールワットは一番好きな建築物です。
光とか計算されていて、シルエットもかっこいいですよね。
このデバダーも優雅で見とれてしまいます。
また行きたいなぁ。
【2007/05/04 23:08】 URL | ラサ #- [ 編集]


こんにちは!!
 アンコールワット群内にあるレリーフっていろいろストーリーがあって面白いんですよね。ただ全部鑑賞してたらどのくらい時間がかかるんだろう・・v-12 あの暑い中での観光、懐かしいです。昼の休憩中ホテルのプールに飛び込むのも快感でした。
 ではまた!
【2007/05/05 08:21】 URL | artie #- [ 編集]

ラサさん
こんにちは☆
すごく神秘的な建物ですよね!
普段は遺跡に興味無しな私ですが、
このぐらいスケールが大きいと色々感じることも
多くなりますね♪
今も昔も遺跡は変わらぬままあってほしいものです☆
【2007/05/05 13:00】 URL | sakaishin #- [ 編集]

artieさん
こんにちは☆
確かに!全部まわってたら1日や2日では到底不可能ですねw
私はせっかくなので自転車で回りましたが、当然まともな自転車は手に入らず
最後の方は、疲労困憊でなきそうになっていました(笑
【2007/05/05 13:01】 URL | sakaishin #- [ 編集]


こんにちは、
歴史の本で見たことは有っても
実物は今だに・・・・・
広大な土地に之だけの建築物を何年の月日がかかり出来上がったのでしょうね。
私の人生が終わるまでには一度見て見たい。
まだ行った事のないアジアの国々の掲載を楽しみにしています。
【2007/05/06 10:27】 URL | karin #Vhn8oodI [ 編集]

karinさん
コメント有難うございます☆
アジアは本当いいところですよー
行って帰ってきた後で改めてそう思いますww
一度機会があったら是非いってみてください☆☆☆
これだけの建築物もさすがに老朽化によりいたるところ
修繕されております。できるだけ原型を留めた形で補修しているみたいで
日本はかなりの金額を投資しているみたいです♪
【2007/05/06 13:24】 URL | sakaishin #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakaishin.blog74.fc2.com/tb.php/123-176f5b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。